1887年創業・山二造酢株式会社 |お酢、飲む酢の製造、通販、小ロット農産物6次化受託加工・OEM | 三重県津市

 

五代目社長のブログ 山二造酢

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
インターン生 松岡君送別会
2016-08-27
昨日は2月から弊社でインターン生として、
農産物の6次化委託加工の取組みで活動してくれていた
愛知大学の松岡君の送別会を行いました。
 
場所は会社ちかくの韓国炭火焼肉「よ木よ」
本格的な韓国焼肉と韓国料理が美味しいお店です。
 
その場には次期インターン生の愛知淑徳大学の杉本君も引継ぎを兼ねて来てくれました。
 
長くて短かった6ヶ月間。
前半から中盤は私が出張が多く、担当の西尾に任せっきりだったので、
ゆっくり話す時間も持てなかったのですが、
後半は、積極的に前向きに目標を達成しようと活動してくれていました。
ようやく成果も出てきて、慣れてきた頃にインターン期間が終了してしまい、
本人自身も残念で寂しい想いもあるようですが、
この期間で経験して得たものを、次のステップで活かしていってくれたらと思います。
 
最後にはメッセージもいただき、ありがとうございました!
また、いつでも会社に遊びに来てください。
更に成長した松岡君に会うのを楽しみにしています。
 
そして引継ぐ杉本君。
更に弊社の農産物の6次化委託加工の取組みを推進するとともに、
杉本君自身の人生の糧となるように
どんどん、がんがんやっていってくれたらと思います。
 
ふたりともこれから更に頑張ってくださいね!
 
 
 
 
 
山二造酢オンラインショップ ブログ
 
 
 
 
ゲリラ豪雨に思うこと
2016-08-26
弊社のお酢を作っている酢蔵は明治の建物です。大工さんがびっくりする位太い柱が使われ、丸太がカットされずにそのまま使われています。幾多の地震にも耐えてきた丈夫な構造だと思います。
しかしながら、細部は脆くなってきます。特に屋根部分は複雑な構造でもあり、ひと雨ごとに弱ってきています。毎月どこかが悪くなって、修理が必要になってきます。一箇所修理すると数十〜数百万必要になります。それを何処から払うかというと、当然利益から払うしかありません。弊社は小さい酢蔵ですので、当然そんな利益は出てきません(笑)
ゲリラ豪雨は最悪です。雨の重みで更に状況が急激に悪くなります。全く修理が追っつかないのです。もうほんと勘弁して下さい状態です(笑)
まぁ嘆いてばかりいてもしょうがないので、頑張って仕事して、少しずつ直していくしかしょうがないのですが。。。
 
 
 
インターン生のメディア戦略
2016-08-25
2月から長期インターンシップで弊社に来てくれている松岡君の弊社での活動ものこり2日となりました。
6次産業の支援ということで、農産物の委託加工に取り組んでくれています。
インターン期間が終わる間際の今、力を入れているのがメディア戦略。プレスリリース等で自らの体験と弊社の取り組みをPRしています。
2月に来た時には、いきなり展示会に連れて行き、あたふたしていましたが、今ではしっかりとPRできるようになりました。地元紙やケーブルテレビでしっかりと伝えてくれています。昨日も津ケーブルテレビで紹介していただいたのですが、うっかり画像を撮るのを忘れてしまいました。松岡くんゴメンね(笑)
弊社にとってメディア戦略は重要です。しっかりと弊社の取り組みや強み、特徴を伝えていきたいですね!
 
 
 
 
Foodtaipei
2016-06-22
今日から台湾のFoodtaipeiが始まっています。台湾での販売をしていただいている代理店さんと一緒に出展しているのですが、私以外の構成メンバーが台湾代理店さん2人と台湾人通訳1人とシンガポールから来てもらったシンガポーリアン1名の私以外は中国語を話す方々なので、当然お客様も台湾人という事で、話しが中国語で進む進む!私1人おいてけぼり感がありますが、お酢の説明もバッチリなので、いつも以上に期待が持てる展示会となりました!少々狭いブースではありますが、あと3日、みんなが嬉しい素晴らしい結果が生まれる展示会にしたいと思います!
 
 
 
 

にほんブログ村
 
インパウンド
2016-06-06
私は今シンガポールなのですが、
津市の弊社にはシンガポールからお客様が20名ほど酢蔵見学とお寿司作り体験にお越し頂きました!
これは4月にシンガポールのさくらやさんのフェアに出させて頂いた際に、たまたまお隣にシンガポールの旅行会社さんのブースがあり、いろいろと日本へのツアーのチラシがあったので見ていたら、なんと美杉に一泊するツアーがあるじゃないですか!
それなら是非うちの蔵に寄って貰って、酢蔵見学とお寿司作り体験をして貰おうと提案したところ、まさかの即採用して頂き実現したのが今回の企画です。お客様も楽しんで頂いたようで良かったです!
これからも大人数は無理ですが、20名程でしたら国内外からのお客様の酢蔵見学とお寿司作り体験の受入をしていきたいと思いますのでよろしくお願い致します!
<<山二造酢株式会社>> 〒514-0811 三重県津市阿漕町津興2476 TEL:059-225-2321 FAX:059-225-2302